メニュー
生産管理の基礎
顧客満足に応える生産管理
企業が直面している生産管理課題
自動車部品メーカの生産管理
MES(製造実行システム)
SCM
システムコンサルティング
品質管理
生産管理関連情報
”はちろう”先生の原価計算講座
ぶどうの生産管理
メインメニュー

トップ (メニュー)  >  自動車部品メーカの生産管理  >  自動車部品業界の環境変化

     自動車部品業界の環境変化

   自動車部品業界における各プレイヤーの役割は今後ますます流動化していく事が予想され、特に「製造」という領域の中では、激しい競争を勝ち抜いた部品サプライヤが強大な力を持ち、バリューチェーン全体において重要な責任を担うようになっていく、と考えています。しかし、産業としての歴史が長いがゆえに、伝統的な業務や商慣習も数多く残っているため、改革がなかなか進まないのも現実です。

そうした中で、自動車部品業界の企業が競争力を維持し続けていく為には、業界において目指すべきポジションを決め、戦略的シナリオを策定し、それに基づいてビジネスモデルを再構築することが必要です。また、その変化や統合にも対応しうるよう、標準的なビジネスプロセスを構築するのはもちろん、伝統的なビジネスモデルから新しいビジネスモデルへの変革を進める必要があります。

例えば、部品調達コストの削減、系列外を含む部品調達先選定の最適化ならびに・透明化、自動車メーカ/部品サプライヤ/ディーラ間の需給調整の精度向上・リアルタイム化、かんばん業務と情報技術の統合、業務プロセス・システムの標準化、業界標準ポータルサイトへの対応など、多くの課題に対応しなければなりません。

近年、市場への新型車投入期間がますます短くなる一方で、製品の顧客志向、環境対策、新エンジン投入など、製品開発にかかる費用は増大する一方にあります。
また、ここ数年の自動車業界の再編成により、OEMメーカ(ブランド・オーナ)、Tier1(システム・メーカ)、Tier2(部品、ユニット・メーカ)などの分化が進み、今後もその流れは強まると考えられています。

このような背景から競争優位の基盤として、他社をも含めた協調(Collaboration)環境の構築が求められており、この製品開発段階においてその必要性が高まってきています。 

     

 


 

 

プリンタ用画面
投票数:43 平均点:4.19

前
自動車部品メーカの課題
カテゴリートップ
自動車部品メーカの生産管理
次
自動車部品業界における必要機能
経営管理関連サイトピックアップ

 

原価計算   原価計算から原価管理へ

原価管理    コストダウンにつながる原価管理

 

予算管理    形骸化した予算管理から脱却

管理会計    伝統的管理会計から新しい管理会計へ

新管理会計    新しい時代にあった管理会計 

 

生産管理    生産管理の基礎から応用

物流管理    物流管理から進化ロジスティックス

資金管理    どんぶり会計から脱却!  

 

不正・粉飾    不正経理・粉飾決算のパターンと事例

倒産企業    倒産についての知識と倒産事例

 

 

 

 

 

 

  

提携リンク

Powered by prosite Project
Administrator